昔競馬で稼いでた、サラリーマンのブログ

競馬で儲けるためにいろんな手法を考え、そして実践していたブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

複コロ三分割黄金法(影響を受けた書籍)

私トモがこれまでの競馬人生の中で、
影響を受けたものについて書いてみたいと思います。

まずは、月島 都氏の「複コロ三分割黄金法」です。


この本ですが、初版が発行されたのが1993年11月5日で、
騎手の紹介でも、岡部、河内、田原など、懐かしい騎手が目白押し、
馬券を買ったレースでも、メジロマックイーン、ビワハヤヒデ、ライスシャワーなど、
すごく懐かしい馬名がたっぷり出てくる、かなり昔の本です。

ですが、内容(というよりは考え方)は現在でも十分通用するものと思います。
いや、今のほうが通用しやすいといっても良いかもしれません。
この本が出た頃は、複勝元返し(配当1.0倍)という馬券が多く出ていた時期でしたが、
今はJRAの計算方法変更のおかげで、複勝は殆ど元返しがなくなりましたからね。

私がこの本で参考にしたポイントとしては、
・複勝馬券を如何に外さないように予想力を上げていくか。
・コロガシでありながら、途中外してもお金がなくならないようにするための資金運用方法
 (これはタイトル通り3分割していくというものです)
の2点につきます。

複勝馬券だからと安易に馬券を買わず、
絶対取れると自信を持てた複勝馬券だけを如何に選んでいくかという考え方と、
絶対と思っていても、何が起こるかわからない競馬に対するリスクの取り方を考えた資金運用法、
ということを考えさせられた本でした。

これを読んだおかげで、
今の私の予想スタイルがあるといっても過言ではないくらい、
私には役に立った本です。

今は古本でamazonなどで出回っているものが少々あるぐらいですが、
もし気になる方は買われてみてはいかがでしょうか。


huku3.jpg
複コロ三分割黄金法―競馬利殖の革命方式

| 競馬おすすめのもの | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://keibakaisyuu.blog91.fc2.com/tb.php/12-f2e60976

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

GO!GO!合コン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。