昔競馬で稼いでた、サラリーマンのブログ

競馬で儲けるためにいろんな手法を考え、そして実践していたブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私の馬券購入金額の決め方

数日分、私の馬券購入日記を書いておりますが、
読まれたかたは、どういう理由で馬券購入金額が変わっていっているのか
疑問に思われたのではないかと思います。

馬券購入金額について、書いてみたいと思います。


私の馬券の購入可能額は5万円です。
これを1点で買えば、当たれば倍率に基づいて払い戻しがあります。
そして外れれば、すべてなくなります。

なくなったら、また小遣いを貯めて馬券を買えば良いという話になるんですが、
このブログのタイトルは、「競馬で儲ける!サラリーマンのブログ」。
そうそうマイナスになって、小遣い貯めるまで馬券購入を休みますとも言ってられない訳です(笑)

そこで資金運用方法を考えるわけです。
一番最初に影響を受けたものは過去の記事で書いた、
複コロ三分割黄金法になるわけですが、
これを使いこなすには、結構な複勝的中率、回収率が必要なんです。

本では、3レースに資金を分割して2勝1敗でも1.5倍以上の複勝馬券が当たれば、
最低元が取れ、3勝で資金を増やせるという内容が書かれているのですが、
著者と同じぐらい儲けるには、
均一買いで、的中率95.3%、回収率152.3%というレベルが必要となります。
結構難しいところです。


次に試したのが、
大学助教授が実践する超馬券論―JRAに挑む秘密の馬券頭脳 小川 純生氏 著
という本の内容でした。
(この本は既に手放しましたので画像がありません)


これは、投資競馬といわれる類のもので、
当たった時点で必ずプラスになるように、資金を増やしていく方法が書かれており、
単勝での実践をメインに書かれていたように記憶しています。

賭け額=定額+(負けた額/(オッズ-1))

という計算式を使って、単勝1番人気を買うといったものです。
こちらは単に単勝1番人気の勝率と回収率で勝負することになるのですが、
小川氏も書籍の中で、1度10万円を突っ込み、何とか勝利したくだりがあるように、
資金のパンクに対する危険性が少なからずあることが問題でした。


結局、試行錯誤した結果、私が現在使っている方法は、
金丸法と呼ばれる複勝の資金配分に、コロガシの要素を加えたものとなっています。

金丸法とは、資金を1:3:9に分割し、最初のレースに1を
外れた場合に次のレースで3を、更に外れた場合に9を投入し、
1度でも1.5倍以上の馬券が当たればプラスになるという方法です。
その名の通り金丸氏が考案した複勝馬券購入方法で、歴史は古いです。

これにコロガシ要素を加えれば、徐々に資金が増えていく訳です。


この方法で注意すべき点(私が考えていること)ですが、
・1レースで当てることを最初の目標とすること
・2レース目に突入してしまった場合は、元返しが可能な馬を選りすぐること
・3レース目に突入した場合は、オッズを気にせず当てにいく
としています。

1レース目は当たれば必ずマイナスになることはないので、
ここで当てれるように自信のある馬を選択します。
無論、オッズが高ければなお良いですが、当てることを重要視します。
2レース目は、出来ればプラスにしたいので、
自信のある馬の中で、1.5倍を越えるオッズになっている馬を選びます。
3レース目は、1レース目よりも確実に勝ちに行こうとします。
マイナスになることが多々あるのですが、
既に2レース外している状態ですから、一気に取り戻そうという欲は捨てて、
確実に少しでも回収するという思いで馬券を買います。


こんな感じで金額を決めていますが、
基本回収率100%を超える予想じゃないと、
安定した馬券購入が出来ないと思っていますので、
予想に対する探求はこれからも続けていきます。

| 競馬初心者へ | 00:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://keibakaisyuu.blog91.fc2.com/tb.php/29-6c645e1b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

GO!GO!合コン