昔競馬で稼いでた、サラリーマンのブログ

競馬で儲けるためにいろんな手法を考え、そして実践していたブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

皐月賞~宝塚開催日まで被災地支援競馬に

JRAは、皐月賞から宝塚記念までのG1開催場の最終レース、
及び新潟競馬場で5月8日に行う新潟大賞典(G3)について、
被災地支援競馬として開催することを発表した。

皐月から宝塚まで、被災地支援競走を実施
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110406-00000525-sanspo-horse


支援競馬は良いと思うのですが、気になることがあります。
支援競馬で集められたお金の扱いです。

JRAがこのお金をどうこうするという話ではありません。
この拠出金が義援金になるか、支援金になるかが気になるのです。

義援金。
私も何度か微力ながら参加させていただきましたし、今後も参加する予定です。
ただこの義援金というお金、
日本全国、世界からも届けられているものですが、
すぐには被災地には行き渡らないのです。

義援金は、被災された方々に被災の状況に応じて公平に分配されるものです。
つまり、被災状況が明らかになってからしか有効にならないお金です。

宝塚記念の時期までやるというのはすごく良いことだと思いますが、
今、まさに今必要なお金を分配する、
支援金に振り分けるのも良いんじゃないかと思うのです。

幸い?なことに、JRAはこのニュースで、
義援金とも支援金とも表現していません。

支援金のほうに回していただき、復興に即効性のあるお金として
拠出して欲しいと切に願います。

| 競馬ニュース | 19:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://keibakaisyuu.blog91.fc2.com/tb.php/53-c0135e79

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

GO!GO!合コン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。