昔競馬で稼いでた、サラリーマンのブログ

競馬で儲けるためにいろんな手法を考え、そして実践していたブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

競馬新聞

馬券の予想する為に、殆どの人は競馬新聞を買うと思います。

ネットでデータを探す人もいるでしょう。

私が実際に使っているものについて、紹介したいと思います。


まずは、競馬専門紙です。

競馬ブックと競馬エイトが有名ですね。

私が競馬を始めた頃は、競馬エイトのカラフルな紙面が好きで
いつもエイトを買っていました。
ですが、たまたま入ったコンビニにエイトが無く、
ブックを買うことになった日がありました。

これが実は、私の最初の馬券購入の転換点となった日でした。

…と、この辺の話はまたの機会にするとして、
専門誌はやはりいろんな情報が入っています。
この人の予想が見たいとかこだわりが出るようであれば、
ずっと同じ新聞を買うのが良いと思います。
値段は450円。これを高いと見るかどうかは、欲しい情報量がいくらあるかで決まるでしょうね。
私は初期の頃はブックオンリーの時期がありました。


次にスポーツ紙です。
土日に発行の分では競馬専用のページを用意してくれております。
また、日刊スポーツでは日刊コンピ指数という馬の能力を数値化したデータを
載せているようなものもあり、工夫されています。
ただ、午前中のレースなど情報が殆ど載っていないレースというのもありますので、
どっぷり予想をしたいという方にはもの足りないところもあるかもしれません。
値段は130円。専門紙の1/3以下の値段で買えます。


日刊コンピを使った予想方法などもいろいろ出回っていますが、
そのあたりも別の機会に書いてみたいと思います。



次にネット新聞です。

有料、無料どちらもありますし、
HPで見るものや、別プログラムで動くものなど、いろいろあります。

有料のもので私が使ったことのあるものを紹介しますと、

デイリー馬三郎 http://uma36.com/

これは現在も使っているソフトです。
uma36.jpg

即PATとの連動、収支管理や注目馬の登録、過去レースの動画確認など、
使い勝手の良いところがポイントです。

私はフルで使用出来る、月2600円コースを利用していますが、
月500円というコースもあります。
動画や収支管理がいらない、印刷も特に必要ないという方には
500円のコースでも十分使えると思います。

ちなみに、1600円、2600円のコースを使用していると、
馬券総合倶楽部という予想サイトを利用することが出来ます。
こちらは馬券購入では使ったことがないですけどね(笑)
他の人の予想を見るのも勉強になるので、
(どういうプロセスでこの予想をされたかという点で)
たまに見ることはあります。


JRA-VAN NEXT http://jra-van.jp/nx/index.html

こちらは月額840円(初回月無料)で利用できるソフトで、
基本性能は上で紹介している馬三郎と代わらないと思いますが、
このソフトの売りはマイニングという馬の数値化データです。
前日データ、馬場状態発表時データ、馬体重発表時データで
マイニング値が変わっていくというのも売りでした。

マイニングを利用した予想方法というのも出回っておりましたが、
こちらも、またの機会に書いてみたいと思います。


無料では、

うまなり研究所 http://www.umanari-lab.com/

こちらの馬柱をよく見させてもらってました。
全レース馬柱というところを選ぶと、土日の馬柱が見れます。
印刷用と閲覧用の2パターンがあり、役に立ちます。
これからも頑張って欲しいサイトです。

あと、過去のデータ確認等では、
netkeiba http://www.netkeiba.com/
や、
keiba@nifty http://keiba.nifty.com/

を使ってます。


ネットで調べるといろいろ便利なサイトが見つかると思いますので、
他にも調べてみても良いと思います。

| 競馬初心者へ | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://keibakaisyuu.blog91.fc2.com/tb.php/7-175230a1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

GO!GO!合コン